イベント

イベントを読み込み中

暮らしの楽しみ、手仕事のお稽古<靴下・セーター編み>

Handworks Blanketの
暮らしの楽しみ、手仕事のお稽古

Handworks Blanketの室屋清美さんに、暮らしに必要なものを作る一生ものの技を教えてもらいましょう。
(3)家族みんなのサイズ表付き 手編みのくつ下(全5回)
編めたらいいなって思ってる人が多いくつ下。がんばって覚えて、一生もんのワザを身につけましょう。ちゃんと実用的で、子供から大人まで家族のサイズが作れるような基本のくつ下です。材料はウールでもコットンでも良し、着古しのセーターをほどいたものならなお良しですね。
WSでは、引き返しまちの基本のくつ下を編みます。大きさや糸の太さが変わっても自分で製図をして好きなサイズのくつ下が編めるようになります。

参加費:20,000円(全5回分、税込み)
材料費:毛糸その他1,400円、編み針8号短4本針持参
(4)ネックから編むシンプルセーター(全5回)
とじ、はぎ無しでネックから作り目をして、腹巻を編むように輪でぐるぐる編んでいくラグランスリーブのシンプルなメリヤス編みセーターです。子供から大人用まで、ひとつのパターンで編めます。また、公式にあてはめていくだけで、どんな細さ太さの糸でも自分の好きなサイズに作れます。まずは、自分のサイズを採寸してきちんと長く愛用していけるシンプルな基本のセーターを編みましょう。
糸は、アシュフォード社のニュージーランド製の染めていないナチュラルな茶系の糸を使います。一般の毛糸店では手に入らない輸入糸です。ほとんどの糸はナチュラルな色とはいえ、化学染料でそめてありますが、この糸は羊の元々の色で染めていません。画像は、紺色の糸を使って編んでいる途中で、第二回目が終わったところです。実際は、茶色になります。デザインはこの通りです。

第1回 自分サイズのセーターを編むために
簡単な採寸 ゲージを編む
セーターの割り出し計算
第2回 ネックからの編みはじめ
ラグラン線の編み方
そでの目を脇下で別糸に取る
第3回 首下がりの編み方、胴を編む
第4回 袖のサイズ確認と割り出し計算
第5回 首回り、袖口のゴム編みと始末

参加費:25,000円(全5回、税込み)
材料費:糸代6,700円(税込み)

始めて編み物をされる方や、しばらく編み物から遠ざかっていて自信の無い方などには、基礎編みレッスン(全1回)1,000円のWSと共に受講されることをおすすめいたします。
日時:基本第2日曜日開催 15:00〜17:00
※五右衛門(上高野)にて土曜日に振り替え補講あります
※どの日からでも始められます

場所:すみれや2F(京都市左京区田中里ノ前町49-1)
お申し込み:info@sumireya.org(担当:春山)

※ ワークショップ名、参加希望日、お名前、電話番号、メールアドレスをお知らせください。
※ 2〜3日経っても返事がない場合は、お手数ですが、すみれやにお問い合わせください。特に、携帯のメールアドレスからお申し込みの方はすみれやからの返信が届かないケースがありますので、ご注意ください。

Handworks Blanket では、自家栽培の無農薬綿、京都産のシルク、アメリカのオーガニックカラードコットン、イギリスやニュージーランド、北欧の羊毛などを材料に、その天然素材の良さをいかしたシンプルな糸作りと、手紡ぎの風合いを大切にした品を制作しています。
取り扱いの品
・自家栽培の種付き無農薬綿
・コットン用手紡ぎキット
(スピンドルとスピニングボール、テキストのセット)
・手編みのくつ下 手織りの鍋つかみ etc
・手紡ぎの糸各種
自家栽培オーガニックコットン糸
サリーフォックスカラードオーガニックコットン糸
アリゾナ産スピーマコットン糸
羊毛100%オリジナル手編み糸
・自家製無農薬のふとん綿

上記の商品は一例です、お求めの場合はすみれやさんにお問い合わせいただくか、直接メールにてご連絡くださいませ。

詳細

日付:
2月10日
時間:
15:00 - 17:00
イベントカテゴリー:

主催者

すみれや

会場

すみれや
左京区田中里ノ前町49-1
京都市, 京都府 6068227 Japan
+ Google マップ
電話番号:
0757416673